芸術

1 - 20 ( 58 件中 )  [ / 1 2 3 / 次→ ]


いかなる自然も芸術に劣らず。芸術の仕事は、すべて自然のものごとを真似ることなり。

アウレリウス 「自省日記」


いかに労作に励しめばとて、芸術は永く時は短し。

ボードレール 「悪の夢」


人の真似をするな、自分の芸は自分でつくれ。たとえ円朝を襲名しても、円朝の芸はつぐな。

円朝 (弟子たちに語ったことば)


人生においては、美は死滅するが芸術は朽ちない。

デファン夫人 「覚書」


偉大な芸術とは、芸術的才能による純粋な魂の表現である。

ラスキン 「クィーン・オヴ・ザ・エアー」


僕の芸術は貧しい人々との幸福のために捧げられなくてはならない。

ベートーベン 「断片」


味に徹した人生也。此心境を芸術と云ふ。

島村抱月 「断片」


天性は神の啓示であり、芸術は人間の啓示である。

ロングフェロー 「ハイベリオン-三」


富裕階級に逸楽を提供することを目的としているわわれの芸術は、売春婦に似ているどころではない、それ以上のなにものでもない。

トルストイ 「読書の輸-二・二十八」


技術は自己の表現に始まつて、自己の表現に終はるものである。

夏目漱石 「文展と芸術」


永続する芸術作品とは、時とともに嗜好が変わっても、つねにこれらの新しい嗜好を満足させることのできるものである。

ジイド 「文化の擁護」


生命は短く芸術は永し。

セネカ 「生の短さについて」


真の芸術作品は神の賦与する完成の影にほかならない。

ミケランジェロ 「語録」


私が夢見るのは均衡と純粋と静温の芸術である。

マチス 「断片」


科学や芸術は一種の贅沢にすぎない、虚偽の装飾にすぎない。

ルソー 「新エロイーズ」


美術は人間の手・頭・心が一体を成す。

ラスキン 「ニつの道」


自分は俗衆に理解された時、芸術は使命を果たし、同時に価値を失ふものと思つてゐる。

武者小路実篤 「断片」


花を与えるのは自然。編んで花環にするのは芸術。

ゲーテ 「詩集」


芸といふものは、実と虚との皮膜の間にあるものなり。

穂積以貫 「虚実皮膜」


芸能とは、諸人の心を和らげて、上下の感を成さん事、寿福増長の基、遐齢延年の法なるべし。

世阿弥元清 「花伝書」


1 - 20 ( 58 件中 )  [ / 1 2 3 / 次→ ]


偉人 人生
生活 家庭 人間 人間関係
感情 理性 性格・態度 学問
政治 経済・経営 国家 社会
道徳 宗教 自然 職業

このページの先頭へ